« 釣ったど〜 | トップページ | 釣ったど〜(終) »

2005.07.02

釣ったど〜(続)

時間を潰していた間に水量は変わらないが徐々に濁りが
とれてきた。
水温は足をしばらくつけていると痺れてくるほど冷たかったが
H氏の餌釣りならそう影響ないだろうと判断し入渓した。
水量が多いので遡行に苦労するが、ちょっとした渕でH氏に
アタリがあった。

惜しくも水中でギラッと光る魚体を見たもののバラしてしまった。
しばらく遡行するがあれからアタリがない・・・。
釣ってもらわないとガイド役として面目ない。
ここはあまり距離がない釣り場なのでドンドン上に進んで
しまうと坊主に終わってしまう可能性があるので小休止する
ことにした。

つづく?

|

« 釣ったど〜 | トップページ | 釣ったど〜(終) »

釣り日記」カテゴリの記事

コメント

おいおい、どこまで引っ張る!?
よっぽど釣れたんでしょうなー...

投稿: 猫 | 2005.07.08 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 釣ったど〜 | トップページ | 釣ったど〜(終) »